セブンイレブンのコンビニパン「バターチキン焼きカレーパン」

本日は、セブンイレブンの 「バターチキン焼きカレーパン」 税込¥140 を紹介します。

”新発売” の表示に思わず手を伸ばしてしまいましたが、このパン、ちょうど一年前に

紹介しています。→ コチラ

同じパンを2度目の購入? それともリニューアルしたのか?

せっかく買ったので、とりあえずリポートしたいと思います。

姿かたちは全く同じ、パンの表面で焦げているチーズが特徴的です。

口に入れやすい平焼きのカレーパン、さて変化はあるのでしょうか?

さっそく食べてみましょう。

フワッとしながらも、もっちりしたパン生地は、前回同様軽い口あたりです。

薄く食べやすい円盤型のパンは、焦げたチーズが香ばしく、どんどん口に入ります。

複雑な香辛料が感じられるソースは、ひと口目からいきなりのスパイシーさ。

口の中がヒリヒリとその辛さに支配され、少し顔が汗ばんできます。

又、バターが入っていることで全体のコクがアップしています。

そしてチキンは、前回とは変わり、その存在をしっかりと確認できる大きさで入っています。

やはりこのカレーソースは、間違いなくリニューアルされています。

前回の、まろやかさを前面に出したタイプから、刺激のある濃厚タイプに変わっています。

どちらかと言えば大人向けのカレーパンにリニューアルしていますが、

明らかにおいしさはアップしています。

あと、これは前回も言いましたが、油で揚げてないカレーパンは、カレーの出来栄えが

ストレートに伝わって来ます。私はドーナツ型より好きかも?



<ちょっと雑談>

さて、ニュースでご覧になった方も多いと思います。

サバ缶人気の効果で、缶詰などを製造・販売する水産大手の業績が好調です。

去年、マツコ・デラックスが番組でこのサバ缶を取り上げるや否や、”さばのトマトパッツァ”

などの売り上げが急増、サバ缶全体で、前年より30%も伸びたそうです。

それにしてもテレビの効果恐るべし!! 絶大です。

以前私の知る大手アパレル販売の社長が、お金をかけたテレビCMよりも、人気番組の中で

タダで取り上げてもらった時の方が効果があると言っていたのを思い出しました。

話しをサバ缶に戻しますが、今はその人気にサバの漁獲量が追いつかず、

販売量も頭打ちになりつつあるそうです。うれしい悲鳴でしょうが……。

只、会社も何もしないわけではありません。今度はサバの代わりにイワシを使うそうです。

果たして2匹目のドジョウはあるのか?

友だち追加



にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)