ファミリーマートのコンビニパン「アーモンドケーキデニッシュ(4種のベリージャム入り)」

本日は、ファミリーマートの 「アーモンドケーキデニッシュ(4種のベリージャム入り)」 税込¥150 を紹介します。

特徴的な形です。言葉で表現するのが難しいのですが、例えれば、植物の実が開いたような

…….そんな形です。

アーモンド風味のカステラ生地をデニッシュ生地で包み、内部には4種のベリージャムが

入っています。凝った作りですね。デニッシュ部分は、パイ生地の様にも見えます。

さっそく食べてみましょう。

しっとりした食感です。パンの土台を支えるデニッシュは、サックリと程々に噛み応えが

ありながらも、乾いたふんわり感があります。

ほんの少しですが、見た目だけじゃなく、パイっぽい所も見られます。

そしてアーモンドケーキ。こちらは更にしっとりと柔らかで、バターやマーガリンが

しっかりとしみ込んだアーモンド風味、感じられます。

デニッシュとの食感の対比は確かにあるのですが、それでいて一体感があるのはさすがです。

紫色のベリージャム、クランベリー、ラズベリー、ブルーベリー、カシスの4種類が

混ざっています。独特の香りと風味、そのジャムが口に入るや否や、パンは一気にベリーの

パンへと味わいが変わります。

アーモンドとベリーが合うのかどうかは疑問?ですが、少し賑やかすぎる所もありながら、

これはこれでアリなのかなとも思えます。

どちらかと言えばアーモンドの味わいは少し弱く、爽やかなベリーの風味を2つの食感の

生地で楽しむパンです。おいしさ的には納得ですが。



<ちょっと雑談>

さて、来年2019年卒業予定の学生の就職活動も、既に山場を迎えています。

ある就職情報会社が発表している、”就職人気企業ランキング2019” のトップ20を見ると、

1位が全日本空輸、2位味の素、3位日本航空と続いています。

傾向としては、食品会社が7社入っていて、人気の高さがうかがえます。

現代の若者はより堅実になっていて、食品など身近なものを通して社会に貢献する点に、

魅力を感じていると分析されています。

ちょうど10年前にランクインしていた大手電機メーカーやメガバンクは、今回1社も

入っていません。何よりも、10年前には10位にランクインしていた日本を代表する企業、

トヨタ自動車が入っていないのは驚きです。

それに比べ今も変わらずランクインしている企業、味の素や伊藤忠商事、資生堂などは、

これだけ若者の志向が変わる中、立派ですね。



にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)