ミニストップのコンビニパン「しっとりビスケットクロワッサン(抹茶)」

本日は、ミニストップの 「しっとりビスケットクロワッサン(抹茶)」 税込¥128 を紹介します。

またまた抹茶のパン、登場です。ミニストップではシリーズとしていくつか発売していて、

先日の ”もちもち食感抹茶パン” に続いての第2弾です。

濃い抹茶色のクロワッサン、パッケージも含め、これまた渋いいでたちです。

表面のビスケット生地のみならず、中のパン生地にも抹茶クリームが練り込まれ、

抹茶が渦を巻いています。

パン表面にふりかけられた粗めの砂糖が、キラキラと輝いていますね。

さっそく食べてみましょう。

見事なまでの三日月型、そしてその鮮やかなグリーン、これこそ和の緑、美しい色あいです。

抹茶の渋く爽やかな香りに包まれながらひと口かじってみると、なるほど中はしっとりです。

幾重にも重なったデニッシュ生地は口あたりも柔らか、もちもちしています。

そして抹茶の風味も渋めです。甘さをごくごく抑え、抹茶を強調した味わいです。

少し大人の抹茶味とでも言いましょうか?

抹茶を飲んだ後の爽やかな後味の様に風味が残ります。

ふりかけられた砂糖の甘みも、その抹茶の風味を際立たせます。

表面のビスケット生地と中のパン生地に練り込まれた2つの抹茶、

濃厚ながらも爽やかさを感じる抹茶味です。

ビジュアル的にもGOODで、思わず手に取ってしまうインパクトも上出来です。

抹茶スイーツ・宇治茶専門店【伊藤久右衛門】

<ちょっと雑談>

さて先日、ソファの無い ”コメダ珈琲店” について書きましたが、

今度は、回らない ”スシロー” についてです。

回転ずしチェーン最大手の ”あきんどスシロー” が、初めてフードコートに出店した新業態の

話題です。この店舗には、お馴染みの回転レーンがありません。紙に食べたいネタを記入して

店員に渡し、会計を済ませた後、商品が出てくる仕組みです。

すしは1貫60円、100円、200円とあり、飲み物はもちろん、サイドメニューのみそ汁や

麺類も揃っているそうです。

今まで郊外を中心に出店し、順調に業績を伸ばしてきた ”スシロー” 、

只、他社との競争もし烈です。

そんな中での新業態、果たして消費者に受け入れられるのか、注目です。



にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)