ローソンのコンビニパン「抹茶のメロンパン ホワイトチョコ入~宇治抹茶使用~」

本日は、ローソンの 「抹茶のメロンパン ホワイトチョコ入~宇治抹茶使用~」 税込¥150 を紹介します。

まるごと抹茶色のメロンパン、香りもしっかり抹茶です。

宇治抹茶を使ったパンは度々登場していますが、意外にもメロンパンは初めてです。

メロンのグリーンに比べて、こちらはシブい緑色です。

そしてパンの内部に取り込まれた白い粒、決して怪しいモノじゃありません。

こちら、ホワイトチョコです。

さっそく食べてみましょう。

外側のクッキー生地はカリカリで、中のパン生地はサックリしています。

要するに ”ザ・メロンパン” 、正統派の食感です。

すぐにやって来る抹茶の風味、程よい渋みは心地よく、苦みもさっぱりと爽やかです。

ホワイトチョコをそれ程意識することはありませんが、時折甘みのギアが一段階上がるのは、

チョコが口の中で砕けた時でしょうか?思いの外やさしい甘みが広がります。

白いチョコは抹茶と練乳のイメージ、普段なら主役にもなれるチョコですが、

このパンでは黒子に徹しています。

それにしても、メロンパンと抹茶の一体感がすばらしいです。

まるで昔から存在するコンビの様にナチュラルな出来栄えです。

良くできたメロンパン、味わい深い抹茶、引き立て役のホワイトチョコ、

派手さはありませんが、うまくまとまっています。



<ちょっと雑談>

さて、ニュースでご覧になった方もいらっしゃるかと思います。

東京・丸の内のオフィス街で行われている ”綱引き大会” の話題です。

今月21日から会社の昼休みを利用して行われており、周辺で働く人たちの健康促進や交流を

目的に企画された催しです。

大会本戦には48チーム、384人が参加していて、25日の決勝まで5日間行われます。

それにしても綱引きとは、よく考えましたね。

綱引きは手を抜いたら引っ張られてしまいますので、必然的に力を入れなければなりません。

誰もが必ず熱くなる競技です。しかも単純明快、見ている人にもわかりやすいルールです。

記事に掲載された写真でその競技風景を見てみると、参加者の必死の形相が微笑ましく、

全力で楽しんでいるのが伝わって来ます。

ちなみに優勝チームは、現役プロレスラーとのエキシビションマッチを行うらしいですョ。



にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)