ファミマ・サークルKのコンビニパン「エクレアみたいなパン(いちご&ホイップ)」

本日は、ファミマ・サークルKの 「エクレアみたいなパン(いちご&ホイップ)」 税込¥128 を紹介します。

またまたビジュアルクイーンなパンです。

ピンクと白のトラ模様、パンの表面は2色でカラフルにコーティングされています。

そしていちごとホイップ、2つのクリームがサンドされ、ポップでスイーツの様なパンの

出来上がりです。我々オジサンが手にするのは、ちょっぴり恥ずかしい気もしますが…..。

さっそく食べてみましょう。

柔らくてふわっとしたパン生地です。さすがにエクレアのシュー生地とは違い、

ネーミングほどのエクレア感はありません。ほんのり雰囲気は出ていますが。

そして食べた瞬間に、強い甘みがやって来ます。トラ模様のコーティングからの甘み、

中に入った2つのクリームからの甘み、とにかくいっぱいやって来ます。

合わせて味わうのは、濃いピンク色のいちごクリーム。

甘いだけではなく、酸味もちゃんと感じます。決して忘れられてはいません。

そのいちごクリームは、ホイップの軽やかさに乗ってなめらかに、口の中で広がります。

只どうでしょう? いちごの存在感が少し薄いのと、ちょっぴり期待外れのエクレア食感、

少し完成度が足りない気がします。

決しておいしくないわけではありませんが…..ビジュアル優先かな?

フルーツ・生地・味にこだわる タルトといえばかにわし!

<ちょっと雑談>

最近の話題を一つ。

ネスレ日本から、世界で初めての、着色していないピンク色のチョコレートを使った

キットカットが発売されました。

原料となるルビーカカオの色をそのまま生かした美しいピンク色と、

ベリーの様にフルーティーで爽やかな酸味が特徴との事です。

このカカオ豆は、ブラジルやエクアドルなどで栽培されているのですが、

従来はチョコレートの原料には使われていませんでした。

それをスイスのチョコレートメーカーが、10年以上の歳月をかけ製品化したのです。

チョコレートの新種は、ホワイトチョコの開発以来なんと80年ぶりの登場らしいです。

これは大いに気になりますね。

チョコレート専門店『サロンドロワイヤル』

にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)