ファミマ・サークルKのコンビニパン「チキンの旨みを効かせたバターチキンカレーのナン」

本日は、ファミマ・サークルKの 「チキンの旨みを効かせたバターチキンカレーのナン」 税込¥138 を紹介します。

一目見て、ナンとわかるビジュアルが素晴らしいです。只私自身は、ナン自体あまり

馴染みがなく(確か2~3度食べたかな)、若干不安です。

もちろんカレー屋さんでは、ナンとカレーは別々ですが、このナンには内部にカレーが

入っています。こんな薄い生地の中、よく入れましたね。感心します。

カレーのいい匂いがしてきましたよ。

さっそく食べてみましょう。

白っぽいナンは、もっちりしています。

薄い生地は食べやすく、噛めば噛むほど甘みが出てきます。

そしてカレー。バターチキンカレーとのことですが、なるほどチキンのひき肉が、

いっぱい入っています。少しスパイシーですが、とがってなくて、バターのまろやかさを

感じるカレーです。具材が細かくて、水分少なめのこのカレーは、ナンに良く合います。

いつもの揚げパンのカレーパンもいいけど、このパンは新鮮なおいしさです。

もちもちのナン、少しスパイシーなバターチキンカレー、相性ピッタリのこの二つを

片手で持って、ひと口で一度に味わえるカレーパンです。定番になりそうです。

無料のお茶専用マシンが使える!【ネスレ日本公式】

<ちょっと雑学>

インドでは、カレーのお供にナンがよく食べられているイメージがありますが、

実はそうではないようです。少し調べてみました。

チャパティと呼ばれる、やはり小麦粉を薄く焼いたものか、もしくはご飯が主流です。

ナンは、作るのも大変で、少し高級な食べ物のようです。

レストランでも、高級店にはナンがありますが、庶民的な店はチャパティです。

インドの一般的な人々にとってナンは、時々食べる少し高級なものという位置づけです。

日常的に食べられてると思っていましたが、違っていましたね。

日本のインド料理店では、カレーと一緒にナンがよく出てきますが、そのもちもちした

食感は、むしろ日本人好みかもしれません。



にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)