ローソンのコンビニパン「メープル&ホイップメロンパン」

本日は、ローソンの 「メープル&ホイップメロンパン」 

税込¥150 を紹介します。

メロン模様が少しファジーなメロンパン。

色はメープルを意識しているのか、ややブラウン色寄りです。

生地にサンドされているのは、琥珀色のメープルシロップと、まっ白なホイップクリーム。

メープルの香り、ガンガン漂います。

さっそく食べてみましょう。

どうりでメープルの香りが強いはずです。パンのビスケット生地にもメープルが、

練り込まれているようです。色もそのせいですね。

その独特の風味を感じながら、少し歯ごたえのあるビスケット生地をやり過ごすと、

中のパン生地はサクサクです。但し、ビスケット生地の存在感が強すぎですが。

そしてまっ白なホイップクリーム。控え目な甘さとミルクの風味いっぱいのクリームです。

サッと口の中で広がり、ビスケット生地のメープル味をマイルドにしてくれます。

しかしそれもつかの間、パンの中心に入った琥珀色のメープルシロップが口に入るや否や、

さらに大きなメープルの波が押し寄せます。その個性的な風味と強烈な甘さで、パン全体が

メープル色に染まって行くのです。香りも含め、ハチミツよりも風味が独特ですね。

パン生地にまで練り込んだ、主役のメープルをやさしく包むホイップクリーム、

なかなか相性の良い組み合わせと言えます。

今注目のオーガニック食品マヌカハニー

<ちょっと雑学>

日本ではほとんど採れないこともあり、メープルシロップは、

ハチミツほどポピュラーではありません。

皆さんも何となくご存知のように、世界で流通する約70%は、カナダのケベック州産です。

このケベック州では、メープルシロップの価格を高値で維持する為、生産量を含め厳しく

管理されているそうです。

メープルシロップは、カエデの樹液から作られるのですが、1リットルのシロップを作る為に

なんと40リットルもの樹液が必要とされます。手間がかかりますね。

そんなメープルシロップの産地にも、地球温暖化の影響が出始めているようです。

温暖化が進めば、カエデの分布が北へと移動する為、経済的な損失が懸念されているのです。

マヌカハニー専門店【BeeMe】

にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)