ローソンのコンビニパン「うずまきデニッシュ五郎島金時芋餡使用」

本日は、ローソンの 「うずまきデニッシュ五郎島金時芋餡使用」 税込¥150 を紹介します。

名前の通り、うずまき型のデニッシュです。その真ん中には、黄金に輝くさつまいもの餡が

載っています。五郎島金時、以前一度登場しましたね。→ コチラ

白い粉砂糖でお化粧され、香りもしっかりさつまいもです。

さっそく食べてみましょう。

しっとりしていますが、割と歯ごたえもあります。

パン生地をよく見ると、黄色のマーブル模様が入っています。生地にもさつまいもが

練り込んであるのでしょうか?私ごときの舌では、少々わかりづらいですが…..。

そして何といってもさつまいもの餡、その力強い味わいは、五郎島金時ならではです。

もちろん甘みは強いのですが、すっきりとキレのいい甘さです。

さつまいものナチュラルな味わいを残しつつ、パンに合うおいしい餡に仕上げてあります。

いつも思うことは、パンとさつまいも、相性どうなの?って感じですが、

このパンでも、さつまいもが十分、パンのお供になることを証明しています。

デニッシュの好ましい食感も相まって、満足できる出来栄えです。

くりーむパンの八天堂

<ちょっと雑学>

さて、さつまいもですが、秋を代表する食物ですね。

その甘さゆえ、おかずというよりは、おやつ系で食することが多いと思われます。

原産地は南米のペルーとされていますが、日本へはフィリピンから中国を経由して、

宮古島へと伝えられました。その後、沖縄、九州、八丈島、本州へと伝わったようです。

以前お話ししたと思いますが、世界における生産量1位は中国で、75%以上の圧倒的シェアを

誇っています。但し、その大部分は食用ではなく、酒類等への加工に使われます。

日本も10位以内に入っていますが、中国の生産量は日本の約80倍です。

そんなさつまいもですが、日本ではいくつかのブランドがあります。

今日のパンに使われていた石川県の五郎島金時。鹿児島県の知覧紅と安納芋。

徳島県の鳴門金時などです。



にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)