ファミマ・サークルKのコンビニパン「栗の香り広がるマロンクリームパン」

本日は、ファミマ・サークルKの 「栗の香り広がるマロンクリームパン」 税込¥128 を紹介します。

栗ですね!!! まだまだ暑い日もありますが、季節は秋なんです。

先日のさつまいもに続き、秋第2弾の食材です。

ケシの実で演出された栗型?のパン、中にはびっしり、マロンクリームが入っています。

さっそく食べてみましょう。

パンは、ごくごく普通の食感です。

それでも好ましいふんわり感と、柔らかさはキープしています。

そしてマロンクリーム。思いのほか沢山入っています。ブラウンカラーのこのクリームは、

見るからに濃厚そうですが、口に入った瞬間からマロンワールド全開になります。

ケシの実の香ばしさと合わせ、秋がやって来た感じです。

和菓子の餡のような味わいと、ねっとりした舌触りが印象的です。

最後に、栗の香りがフワッと鼻に残ります。

只、これが栗だと言われれば栗なんですが、ナチュラルな栗の味ではありません。

いわゆる栗のクリームや、餡の味わいです。栗本来の風味をクリームで表現するのは、

なかなか難しいですね。

このパン自体は、クリームパンやあんパンの兄弟として、おいしく出来上がってはいますよ。

季節のパンとして、一度召し上がれ。

くりーむパンの八天堂

<ちょっと雑談>

先日、ちょっと面白い記事を見つけました。

それは、ファミマの「自販機コンビニ」が、どんどん増えているという記事です。

そもそも「自販機コンビニ」とは、コンビニチェーンのam/pmが始めた事業で、

ファミマが2010年にam/pmを吸収合併した後、その事業を引き継いだものです。

2012年に750台だった設置台数が、2017年7月末現在で、2118台まで増えたそうです。

この自販機の中には、おにぎりや弁当、パンやスナック菓子などが並んでいて、

使い方はジュースの自販機と同じです。

ではどういう所での設置が増えているかというと、高層ビルのオフィスなどが多いそうです。

高層ビルの上層階は、ランチタイムに、エレベーターで1階まで下りるのに時間がかかって

しまい、ついついおっくうになるので、需要が生まれた訳です。

その他、コンビニが近くに無い工場や、物流センターなどでの設置も多いそうです。

この様に会社系での設置が多いのは、企業側の福利厚生としての一面もあるようです。



にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)