ローソンのコンビニパン「国産ふじりんごのカスタードパイ」

本日は、ローソンの 「国産ふじりんごのカスタードパイ」 税込¥150 を紹介します。

りんごとカスタードの組み合わせは、コンビニパンでも王道です。

このブログでも何度も紹介していますが、今日のパンはどうでしょうか?

こんがりと、そしてふっくらと焼けた丸いパイ。

国産のふじりんごを使っていることが、アピールポイントです。

さっそく食べてみましょう。

マーガリンの風味をたっぷりと感じるパン生地、見た目通りのふっくら柔らかな食感です。

パイ生地一枚一枚をしっとりと味わえます。

シャリっとした歯ごたえのりんご、すっきりした酸味と甘みが特徴です。

そこに、まったりまろやかなカスタードクリームが加わり、

より洋菓子っぽいリッチな味わいに仕上がっています。

そのカスタードは、甘さを抑えることで、りんごの旨みを引き出しています。

あくまで脇役に徹していますが、なくてはならない良き相棒です。

正直、国産ふじりんごの特別感もわかりませんし、とびっきりの何かがあるわけでは

ありませんが、手堅くまとまったおいしさです。

ワッフルケーキの店エール・エル

<ちょっと雑学>

りんごについて、ちょっと…….。

以前、りんごの品種や生産量について書いたことがあります。ちょっぴりおさらいすると。

今日のパンに使われている ”ふじ”、日本で生まれた品種で、日本一のりんご生産量を誇る

青森でも、その5割以上を占めています。

この ”ふじ” は世界的にも人気で、世界の中でりんご生産量ダントツ1位の中国でも、

半分近くが ”ふじ” です。又アメリカでも、近年人気が高まっているようです。

そして ”ふじ” にも多く見られますが、りんごの蜜、ありますね。

この蜜ですが、りんごの完熟状態がMAXになったことを示しているそうです。

だから蜜が入っていると、おいしいわけです。

只、蜜そのものは糖度が少なく、それほど甘くはないそうです。蜜なのに?

なんか、いかにも甘そうだけど、実はそうじゃなかったんですね。ちょっと驚きです。



にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)