ローソンの「てりやきチキンたまごパン」

本日は、ローソンの 「てりやきチキンたまごパン」
税込¥125 を紹介します。

長さ20cm程のパンの上に、てりやきチキンの入ったプルンとしたソースと、
たまごサラダが2列に並んでいます。

てりやきチキンは、細かく刻んだものが使われています。

袋を開けると漂ってくるソースの香ばしい香り、食欲をそそります。

さっそく食べてみましょう。

しょうゆ風味の甘辛ダレが、圧倒的な存在感を示します。

つぶつぶチキンは、食感に変化をもたらしてくれますが、
正直、肉の旨味はそれほど感じません。
やはり、ソースの濃厚さが勝っています。

たまごサラダは、白身の形を少し大きめに残した作りで、
ワイルドな食感を楽しめます。
又、てりやきソースの味わいを少しマイルドにもしてくれます。

ここまで来て今感じたのですが、このチキンの味付けは焼き鳥に近いですね。
甘辛なんですが、少し焼きの香ばしさが混ざった様な複雑な味がします。
ある意味、大人向けですね。

全体には、つぶつぶチキンの存在感が薄いのが気になったのと、
ソースの味はもう少しシンプルな、甘めのてりやき味でも
良かったんじゃないかと思いました。

<ちょっと雑学>
さて今日は、本文にもちょっと出てきた焼き鳥についてです。

皆さんは、どの種類の焼き鳥が好きですか?
人気ランキングをお知らせします。

堂々の1位は”ねぎま”です。
名前の由来ですが、ネギとネギの間にお肉が刺してあるからだと
思っていましたが、実は、ネギとマグロの鍋がモデルとなり、
できたメニューとの事です。

ねぎまの”ま”は、まぐろの”ま”だったのです。予想もしていなかった由来ですね。

2位は”とり皮”。
タレでも塩でもおいしくて、私も必ず注文します。

3位、”もも”。
肉の旨味をストレートに味わえるメニューです。
鶏肉は、あっさりと食べられますね。

4位は”砂肝”です。
コリコリした食感は、お酒が進む一品です。
実は、私的にはあまり得意ではありません。

5位”つくね”。
こちらは加工物ですね。
ミートボールの様でもあり、お子様にも人気のメニューです。

そして6位以下は、”軟骨”、”ぼんじり”、”レバー”、”手羽先”、”せせり”と
続きます。

以上が、焼き鳥人気ランキングベスト10でした。

にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)