ミニストップのコンビニパン「ちぎれる練乳クリームサンド(沖縄県産塩使用)」

本日は、ミニストップの 「ちぎれる練乳クリームサンド

(沖縄県産塩使用)」 税込¥128 を紹介します。

細長いパン、ひと口大にちぎれるよう、切り込みが入っています。

練乳クリームがサンドされ、色よく焼き上がっていますね。

見た目も作りもコンビニではよくあるスティックタイプですが、最大の売りは、

沖縄県宮古島の ”雪塩” を使用しているところでしょうか。

さっそく食べてみましょう。

表面はしっとりしていますが、さっくりと意外に歯ごたえあるパン生地です。

又パン底はカステラ生地の様になっていて、甘さが凝縮したおいしい部分です。

そして少し甘じょっぱい練乳クリーム。雪塩が混ざったことで持ち前のまろやかさに

キレが出て、スッキリとミルクの風味を味わえます。

甘さとしょっぱさのバランスもちょうど良く、両方とも控えめながらメリハリある味わいを

つくり出しています。とてもおいしいクリームに仕上がっていますね。

もしかすると、この時期だけの企画モノのパンかもしれませんが、

私には普通の練乳クリームより好ましく感じました。



<ちょっと雑学>

さて、”宮古島の雪塩”、ちょっと調べてみました。

その製法は宮古島独自のものです。まず、島の地層である琉球石灰岩の層を掘り、

そこから地下海水を汲み上げます。この地下海水は石灰岩で自然にろ過されており、

不純物の無いきれいな海水になっているのです。

そんな地下海水から塩の結晶を作り出す訳ですが、一般の塩との最大の違いは、

「にがり」成分を苦くならないよう閉じ込めることです。

その為、マグネシウムやカルシウム、カリウムなどのミネラルが豊富に含まれた塩に

なるのです。又、塩味のまろやかさも特徴の一つです。

ほぼ雪の降らない宮古島から生まれる ”雪塩”、名前もシャレてます。

友だち追加



にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)