ミニストップの「チョコスティックケーキ」

本日は、ミニストップの 「チョコスティックケーキ」
税込¥128 を紹介します。

長さ17cm程の細長スティックタイプです。

ケーキと名付けられていますね。
ミニストップは、ケーキと名のついたパンが多いです。
以前にも2度紹介したことがあります。

確かに見た目はケーキです。
微妙にツートンカラーになったチョコレート色が、見事な色合いで、
さらに粉砂糖が雪の様にふりかかっています。

ビジュアル的にも、なかなか整った容姿のスイーツです。

さっそく食べてみましょう。

底の部分だけが、ややこぼれやすいスポンジ生地は、
それでも全体的にはしっとりとしています。

そんなに甘くなく、かと言って苦くもなく、上品な味わいのチョコ味で、
スッと口の中で溶けて行きます。

最初は、チョコの濃度がややあっさり目かと感じましたが、
食べ進めて行くうちに、ちょうどいい濃厚さのチョコレート味になりました。

やはりこれはスイーツですね。チョコ味のなめらかケーキです。

口どけの良さと、甘さと苦さがうまく調整されたチョコ味は、
なるほど袋に書いてあるように、コーヒーのおともにピッタリです。

午後のおやつに、ちょうどいい大きさですよ。

<ちょっとひと言>
さて今日は、1月31日です。

ついこの間お正月だったのに、もう一カ月が過ぎてしまい、
世の中では節分だのバレンタインだのと騒いでいます。
ほんと、あっという間です。

ところで今日は、”愛妻の日” です。

勘のいい方は察しが付いてると思いますが、1(あい)月3(さ)1(い)日という
語呂合わせです。

この記念日を制定したのは、”日本愛妻家協会” なるものです。
何でも、総本部は群馬県の嬬恋村にあり、”妻を大切にしよう” という理念の元、
様々な活動をしているそうです。

なぜこの地に総本部があるのかというと、世界で初めて愛妻宣言をした人物が、
なんとヤマトタケルノミコトで、その宣言をした場所こそが
嬬恋村だというのです。驚きですね。

ちなみに、日本愛妻家協会の名誉会長は、ヤマトタケルノミコトさんです。

にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)