セブンイレブンのコンビニパン「ふんわりマフィン(たまご)」

本日は、セブンイレブンの 「ふんわりマフィン

(たまご)」 税込¥118 を紹介します。

朝食の定番マフィン、太鼓の様な形は、いわゆるイングリッシュマフィンと呼ばれています。

まわりに付いたコーングリッツの粉が特徴的ですね。色良くこんがりと焼き上がっています。

今回マフィンにサンドされた具材は、たまごサラダ。

まさしく朝食にピッタリの組み合わせです。

さっそく食べてみましょう。

確かにふんわりしています。

柔らかく、ほのかに甘みが感じられるパン生地は完成度高めです。

いつも言いますが、セブンイレブンではパン生地へのこだわりが強く感じられますね。

そしてたまごサラダ。少し白身の形が残っていますが、全体にはなめらかなペースト状です。

卵本来の味をいかした味付けで、濃すぎず、それでもマヨネーズやマスタードの控え目な

風味と調和した、絶妙な味わいです。

たまごサラダのみの具材は、このマフィンのふんわり生地にお似合いの、

シンプルな選択と言えます。

朝食を比較的軽めに、でもある程度満足感も欲しい時に最適のパンです。

軽い食感で口当たりも良く、コーヒーや牛乳など、朝の飲み物との相性もいいですよ。

500円以上の注文でお届けも無料 セブンミール

<ちょっと雑談>

さて皆さん、突然ですが最近ガムを噛んでますか?

先日ニュースで見たのですが、今、ガムの売上が激減しているそうです。

去年一年間の売上は、ピーク時の2004年と比べると、なんと、

ほぼ半分まで落ち込んでいるのです。

ガムを買う理由は、口の寂しさの解消や眠気覚まし、口臭対策や気分転換などが

挙げられますが、今やグミキャンディーやミントタブレットに取って代わられているのです。

これは私の個人的な意見ですが、噛んだ後に紙にくるんで捨てなければならない

めんどくささも、あるのではないでしょうか。

記事には、コンビニコーヒーの台頭も原因の一つに挙げられていましたが、いずれにしても、

ガムを噛む要因については、他にも選択肢が増えたことは事実です。

友だち追加



にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)