ローソンのコンビニパン「抹茶と黒豆の米粉蒸しぱん~宇治抹茶使用~」

本日は、ローソンの 「抹茶と黒豆の米粉蒸しぱん~宇治抹茶使用~」 税込¥130 を紹介します。

深い緑色の蒸しぱん、大粒の黒豆甘納豆がゴロゴロと取り込まれています。

このところ抹茶を使ったパンを多く紹介していますが、これはまさしく和の世界、

例えれば品のいい日本庭園に生えた苔のよう、なぜか植物を連想します。

その凛とした佇まいと、私の体に染みついてもいる日本茶の香りに、心も落ち着きます。

さっそく食べてみましょう。

当然ですが、蒸しぱんは柔らかくもっちり、しっとりです。

抹茶の渋みをひときわ感じます。米粉の生地の隅々まで染み渡った抹茶風味は、

濃厚かつ爽やかです。そして甘みも控えめ、あと味もさっぱりです。

黒豆の甘納豆は豆の風味を生かした仕上がり、やや噛み応えのある食感がアクセントとなり、

こちらも甘さを抑えたやさしい味に出来上がっています。

どちらも控えめな味わいながら、満足感は十分得られます。そう、バランスがいいんです。

まずまずのボリュームがありながらも軽い口当たりで食べられる蒸しぱん、抹茶の渋みと

黒豆甘納豆の適度な甘み、見た目も含めて上品な出来上がりです。




<ちょっとひと言>

さて突然ですが、車の話しです。

トヨタが開発・販売中の水素カー “MIRAI” 。走行中に、地球温暖化の原因となるCO2を一切

出しません。しかも燃料補給が3分程度で済み、走行距離はガソリン車と同等の約650㎞です。

そんないいことずくめの車ですが、いかんせん、まだ1車種しかない為、価格も約700万円と

高額。現状では電気自動車に後れを取り、一般社会への普及には程遠い状態です。

しかしこの程、トヨタとセブンイレブンが提携。この水素カーがトラックに運用され、

店舗への配送に使われることになりました。これは大変喜ばしいことです。

トラックなどの商用車は、やはり走行距離の長さから排気ガスの排出量も多くなりがちです。

水素カーの導入が進めば、地球温暖化にとって劇的な変化が期待できます。

このように、大手企業が手を携えて取り組むことの意義は大きいと思われます。

これを機に他の企業も手を挙げてくれれば、”MIRAI” は必ず来るはずです。

良かったどうぞ↓↓↓

友だち追加



にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)