ファミリーマートのコンビニパン「ベーコンエピ(濃い味ベーコン使用)」

本日は、ファミリーマートの 「ベーコンエピ(濃い味ベーコン使用)」 税込¥155 を紹介します。

あまりにも特徴的な形です。”エピ” 、フランス語で ”麦の穂” という意味です。

エピという名のパンは、フランスでは最も代表的なパンの1つ、バゲットと同類のパンで、

その名の通り麦の穂の形をしたパンなのです。

フランスではプレーンなものが最もポピュラーのようですが、日本では今日のパンの様に、

ベーコン入りやチーズ入りが多いそうです。

しっかりと麦の穂の形を作り、色よく焼き上がっていますね。表面に所々ついている白い粉は

小麦粉です。生地のすき間からはベーコンが、力強く顔を出しています。

さっそく食べてみましょう。

さっくりと、噛めばモチモチして来るパン生地です。

フランスパンとは全く違う口あたりですが、程々に噛み応えもあり、食べやすい食感です。

若干の塩味で、小麦の旨みを味わいます。

そしてベーコン。しっかりと噛み応えがありながらも柔らかさが残っていて、

食べやすい食感です。ベーコン本来の肉の旨みをマスタード入りのソースでいただきます。

”辛みに注意して下さい” とパッケージに書いてありますが、心配するほどの辛みは無く、

比較的誰にでも受け入れやすい辛さです。

正直、ベーコンが ”濃い味” なのかどうかは私の舌では判断しづらいですが、

少なくとも味わい深いことは確かです。

それにしても、パン生地とベーコンの一体感がすばらしいです。

2つの異なるものが、まるで1つの物体の様に調和しています。

ソースも控えめに寄り添っているので好感が持てます。

パンのボリュームも申し分なく、完成度高めの出来上がりです。



<ちょっと雑談>

さて今日4月30日は振替休日ですね。祝日が日曜日と重なった時、翌月曜日が休日となる

この制度、始まりは意外に古く、1973年の法改正の時からです。

只、この振替休日、祝日同士が重なった場合の規定は設けられていません。

現在、敬老の日(9月の第3月曜日)と秋分の日(9月23日頃の1日間)が移動祝日なので、

異なる祝日が同じ日に重なる可能性があるのですが、はてどうなるのでしょう?

心配ご無用です。その可能性のある年は西暦2876年、今のところ我々に全く関係ありません。

ちょっと残念ですが…..。

とにもかくにも世の中はゴールデンウィーク、皆さん満喫して下さいね!!



にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)