ファミマ・サークルKのコンビニパン「北海道小豆のつぶあん使用ふわもちっとあんドーナツ」

本日は、ファミマ・サークルKの 「北海道小豆のつぶあん使用ふわもちっとあんドーナツ」 税込¥110 を紹介します。

久しぶりのあん物です。実は、あんドーナツ大好きなんです。

たまにパン屋さんで見かけると、無性に食べたくなります。

こんがりふっくら揚がったドーナツ、中身はつぶあん。小豆にもこだわっています。

私は、こしあんよりつぶあん派です。

半分に切ってみると、あんとパン生地の間の空洞が気になりました。

もちろん必ずできるものと認識していますが、あまりに大きいと、ちょっと気になります。

気を取り直して、さっそく食べてみましょう。

確かにパン生地は、ふんわりもちっとしています。

それと、あんドーナツやクリームドーナツはこの揚げ方ですが、パン粉を付けない

素揚げ状態がいいですね。油のしつこさがあまり無く、しかも普通のあんパンより満足感が

得られます。(もちろん、普通のあんパンも好きですよ)

そして北海道小豆を使ったつぶあん、少し甘さは強いですが、これぐらいの甘さが無いと

ドーナツパンに対抗できません。和の甘さ特有のキレのいい甘さです。

まあ、北海道小豆自体は、普通にコンビニパンには使われていますが、このあんドーナツは、

パン生地の仕上がり具合にもこだわった、満足できる出来上がりです。

大きなサプライズはありませんが、安定のおいしさをキープしています。

ちなみに、最初に感じた空洞の件、食べてみたら全く気になりませんでした。

八天堂のプレミアムフローズンくりーむパン

<ちょっと雑談>

さて今日、衆議院が解散されました。ちょうどお昼のNHKニュースで、

ライブ中継していましたので、思わず見入ってしまいました。

いくつかの儀式があったのですが、まず首相が解散を決定すると、天皇から国会で、

解散宣言されるのです。実際は、天皇からの宣言書の様なものが書面で届き、それを議長が

読み上げます。この ”天皇から” というのは、恥ずかしながら全く知りませんでした。

そして宣言がされたあと、議員の方がたが一斉にバンザイを唱えました。これにも驚きです。

恐らく天皇に関係しての習慣だとは思いますが、違和感を覚えました。

こうして衆議院議員の皆さんは、この時から議員では無くなった訳です。

衆議院議員の任期は4年ですが、任期を全うしての選挙は、過去に1度きりだそうです。



にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)