ファミマ・サークルKのコンビニパン「マンゴー蒸しケーキ(マンゴークリーム&ホイップ)」

本日は、ファミマ・サークルKの 「マンゴー蒸しケーキ(マンゴークリーム&ホイップ)」 税込¥130 を紹介します。

ちょうどマンゴーぐらいの大きさの蒸しケーキ、オレンジ色が鮮やかです。

あまりに柔らかいので、カップに入っています。

マンゴーは初めてですね。しかもパンではなくてケーキです。

袋から取り出すと、甘~い香りが漂います。

さっそく食べてみましょう。

ホントに柔らかです。注意して優しく持ってあげないと、つぶれてしまいます。

一口頬張ると、生地はどこまでも軽く、噛まずとも溶けて行きます。

そしてマンゴークリーム。最初酸味を感じ、その後は、濃厚で芳醇な甘みが鼻に抜けます。

ミルク風味のホイップクリームは、マンゴーとの相性バツグンです。

優しく寄り添い、マンゴーの風味を消すことはありません。

それでいて、ミルクのまろやかな味わいをしっかりと残しています。

蒸しケーキが口の中であっという間に溶けて行き、それに伴って広がって行く2種類の

クリーム。この生地とクリームの組み合わせもまた、相性がいいと言えます。

手抜きのない作りに好感が持てます。たまにはマンゴーもいいですね。

今ちょうど午後3時、おやつに最適の ”マンゴー蒸しケーキ” でした。

【JR東海公式通販】いいもの探訪

<ちょっと雑学>

さて、日本でのマンゴーの生産量ですが、やはり沖縄県が1位で1600トン程。

2位が、これもやっぱり宮崎県で1200トン程です。この2県でシェア80%を超えます。

ただし輸入量を見てみると、1位のメキシコからだけで約2800トン。

沖縄と宮崎の合計数量に匹敵します。

マンゴーって、実はあまり馴染みがなく、日常的に食べないせいか、

苦手だと決めつけてる人が多いように感じます。

でも完熟したマンゴーは、高級なブランドマンゴーじゃなくてもおいしいですよ。

私も苦手意識があったのですが、東南アジアで普通に売ってた完熟マンゴーを食べて、

そのおいしさに気付きました。

最近では、今日のパンやアイスなどにも使われていて、少し身近な果物になりましたね。



にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)