ローソンのコンビニパン「しっとりレモンパン瀬戸内産レモン」

本日は、ローソンの 「しっとりレモンパン瀬戸内産レモン」 税込¥135 を紹介します。

まるでオムレツの様な黄色のパン。瀬戸内産レモンを使ったパンは2度目です。

※良かったらコチラもどうぞ!! → ファミマ・サークルKのコンビニパン「レモンのクロワッサン(瀬戸内産レモンの果汁入りクリーム使用)」

ローソンには、”しっとりメロンパン” シリーズがありますが、どうやら作りは同じようです。

鮮やかな黄色のビスケット生地に包まれたパンの中には、レモン果汁入りの白いホイップ

クリームと、レモン果汁・レモンの皮が入った黄色のクリームが、ダブルで入っています。

さっそく食べてみましょう。

しっとりしたビスケット生地、ほんのりレモンを感じます。甘みも柔らかです。

そして2種類のクリーム。ちょっぴり黄色がかった白いホイップクリームは、

トロっとしてなめらかな口あたりで、酸味と甘みがバランス良く合わさっています。

もう一つのレモンクリーム。黄色でスケルトンなそのクリームは、少し粘り気があり、

時折感じるレモンの皮の食感が特徴です。

そして、その皮を噛んだ時の強烈な酸味と苦みが印象的です。

味わいの違う二つのレモンのクリームで、さわやかさ全開のレモンパンに仕上がっています。

確か、前回紹介したレモンパンもなかなか良かった記憶がありますが、

このパンも、おいしい出来上がりです。レモンのさっぱり感がいいのかな?

無料のお茶専用マシンが使える!【ネスレ日本公式】

<ちょっと雑学>

さて、前回のレモンパンの時に、レモンの生産量について学習しましたが、

もう少し、レモンについて勉強してみましょう。

まずレモンと言えば、何と言ってもビタミンC、当然ですね。ところがこのビタミンCの

含有量、グレープフルーツやキウイ、加えてブロッコリーやパセリにも負けてるらしいです。

ビタミンCって、基本的に酸っぱいもの程多く含まれているから、レモンなんて最強だと

思いがちですが、実は違っていました。

又、レモンのさわやかな香りですが、実にはほとんど無く、大部分は皮の部分に

あるようです。これも知らなかった~。

そしてレモンには、大量のクエン酸が含まれている為、水垢や汚れを取るのに有効で、

掃除用としても使われています。

以上、レモンのなんやかんやのお話しでした。



にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)