セブンイレブンの「濃厚チョコクロワッサン」

本日は、セブンイレブンの 「濃厚チョコクロワッサン」

税込¥128 を紹介します。

ちょっぴり、ずんぐりしたクロワッサンです。

端っこのチョココーティングが、ビジュアルで魅せます。

鳥のくちばしの様で、思わず手に取ってしまう演出ですね。

パンの中には、チョコクリームが入っています。

さっそく食べてみましょう。

やや柔らかめのパン生地は、若干の塩気を含み、小麦の旨味を感じさせます。

セブンイレブンのパンは、生地に力を入れている様な気がします。

そしてチョコレート。

パンの外側にコーティングされたものは、どちらかと言うとマイルドな味わいですが、

中に入っているものは、濃厚で存在感バツグンです。

量はさほど多くないのですが、深みのある味わいが口の中に広がります。

但し、苦味はそれ程強くなく、あと味も比較的スッキリとしています。

チョコクロワッサンと言えば、以前ローソンの 「板チョコクロワッサン」(2017 1/16号)

を紹介しましたが、チョコをメインに比べて見ると、こちらは少々物足りなさを感じます。

只、パン生地とチョコのトータルで考えれば、

このパンも十分納得できるレベルに仕上がっています。

<ちょっと雑学>

チョコレートには、ブラックとホワイトがありますね。どう違うのでしょうか?

原料は両方ともカカオ豆です。違いはその製造過程にあるようです。

カカオ豆をローストした時にできる、カカオマスを使用するのがブラックチョコ。

更にカカオ豆の外皮を取り除くと出てくるカカオバターに、

砂糖やミルクを加えて作るのがホワイトチョコです。

カロリー自体は、両方ともさほど変わらないのですが、ミネラルや食物繊維、

ポリフェノールなどの体にうれしい成分が沢山含まれているのは、

カカオマスを使っているブラックチョコです。

私の個人的な意見ですが、ホワイトチョコにあまりチョコらしさを感じないのです。

にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)