ファミマ・サークルKの「まろやかビターのチョコホイップロール」

本日は、ファミマ・サークルKの 「まろやかビターのチョコホイップロール」 税込¥130 を紹介します。

長さは20cmぐらいでしょうか。ブラウンカラーできれいにコーティングされた
その姿は、いかにも ”チョコ~” って感じです。
ちょっとカブトムシを連想させますけど…..。

サンドされているのは、まっ白なホイップクリーム。
どうやらクリームの中にも、チョコが入っている様です。

こうして観察している間にも、ビターな香りが漂ってきます。

さっそく食べてみましょう。

パン生地は柔らかで、フワフワのホイップクリームが
すぐに口の中いっぱいに広がります。

鎧の様にパンを覆っているコーティングチョコは、
想像通りややビターな味わいで、甘さも控えめです。

そして、このパンの中で一番歯ごたえのあるのが、
ホイップクリームの中に入っているチョコ。
パキパキとした食感で変化を与えてくれます。

チョコレートは苦すぎることはなく、ホイップクリームの
ほど良い甘さと合わさって、まろやかに溶けて行きます。

見た目から想像するチョコ全開度は、意外にも控えめに
まとめられていて、万人受けする作りになっています。

最後に一つ。
持って食べる時、思ったほどチョコは溶けませんが、
やっぱりお手拭きの用意は必要ですヨ。

<ちょっと雑学>
突然ですが、今日1月24日は、漫画ドラえもんに出て来る、
のび太君のお父さん、野比のび助さんの誕生日です。

そして何より驚きなのが、生まれた年が1940年ということ、
現在ではもう77才になります。

又その奥さん(のび太君のお母さん)の名前は、野比玉子(たまこ)です。
知らなかった~。

のび助さんは学生時代、画家になるのが夢で、実際その腕も確かだったようです。
中学時代には、後に有名なる大画家に師事していた程でした。
しかし、父の反対などがあり、夢をあきらめ普通のサラリーマンになったのです。

架空の話しとはいえ、色々と調べていると、人物設定がかなり詳細で、
やっぱり大作はすごいな~と改めて思いました。

にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)