ファミリーマートの「ふんわり食感のシュークリームみたいなパン(カスタード&ホイップ)」

本日は、ファミリーマートの 「ふんわり食感のシュークリームみたいなパン(カスタード&ホイップ)」 税込¥128 を紹介します。

これはもう見た目からしてお菓子です。

黄色のメロンパンの様にも見えますが、表面はしっとりとしています。
ちょっと大きめのシュークリームというところでしょうか。

さっそく食べてみましょう。

パン生地は、中まで黄色です。
そして名前の通り、フワフワ柔らかです。

カステラ生地の一歩手前の食感とでも言いましょうか?
どこまでも軽い口当たりですね。

そのふんわり食感を確かめたと思ったら、すぐさま口の中がクリームの洪水です。
ハンパなく大量に入ったホイップクリームは、その軽やかさと共にパッと広がり、溶けて行きます。

全体の甘さですが、パン生地自体にほとんど甘みがつけられていないので、
このクリームと合わさっても甘すぎることはありません。

私も飽きることなく食べ終えました。

朝食やランチに適したパンではありませんが、ちょっと小腹がすいた時のおやつパンとして、甘い物好きな方にはいいんじゃないでしょうか。

おなかのふくれるシュークリームみたいなパンです。

<ちょっと雑学>
今日は、シュークリームのお話しです。

シュークリームとは、フランス語の”シュー”と英語の”クリーム”とをつなげた和製言葉との事です。この場合の”シュー”はキャベツを意味するそうで、なるほど形から来てるんですね。

日本では幕末頃、横浜にできた洋菓子店が最初に販売したそうです。

只、一般に広まったのは、冷蔵庫が普及した昭和30年代からということです。
ずいぶん長い間かかりましたね。そして、意外にまだ新しいことにビックリです。

にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)