セブンイレブンの「カフェモカホイップロール」

本日紹介するコンビニパンは、セブンイレブンの 

「カフェモカホイップロール」 税込¥128 です。

コーヒーのい~い香り漂います。

少し小ぶりなロールパンは、チョコレートでコーティングされ、

練乳の液晶が降りかかっています。

真ん中の切れ目にはカフェモカホイップクリーム、注入されています。

見ると、クリームの中にも何やら、黒い粒々が混ざっています。

さっそく食べてみましょう。

若干ざっくりしたパン生地です。

又、外側のコーティングチョコは、ごくごく抑えたまろやかな甘みです。

そこへコーヒー味のホイップクリームがなだれ込めば、苦みを伴った強い甘みに、

一気に包まれます。

ホイップに混ざった粒々の正体は、チョコレートのかけらです。

そして降りかかった練乳チップは、全体の味をまろやかにしてくれます。

コーヒーとチョコレート、ミルクが混ざりあうことでカフェモカになるのです。

飲み物としてのカフェモカは、疲れた時などその甘さを求め私も時々飲むことがありますが、

このパンは、そのマイルドな味わいをうまく再現していると思います。

只どうでしょう、おいしさには満足ですが、私的には、カフェモカは飲み物かな。





<ちょっとひと言>

さてカフェモカですが、アメリカ生まれの飲み物です。

イタリアを意識して作られたので、正式にはエスプレッソとチョコシロップ、

プラスミルクが原料となります。

本文にも書きましたが、私も大好きで、その深みのある甘さを求め、時々無性に欲します。

スターバックスなどでは、ホットだとさらにホイップクリームがトッピングされていますね。

あっ!! 今気付いた。今日のパンもホイップクリーム入りだ!!

カフェモカが出てきたところで、ついでにカフェオレとカフェラテの違いについて説明。

カフェオレは、コーヒー+ミルク。カフェラテは、エスプレッソ+ミルクです。

ついでのついでに、コーヒーより苦みの強いエスプレッソですが、実はカフェインの量が

コーヒーより少ないそうです。

少々脱線しました……。(笑)

にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)