セブンイレブンのコンビニパン「きなこホイップあげパン」

本日は、セブンイレブンの 「きなこホイップあげパン」 

税込¥130 を紹介します。

スマートなあげパンです。そして、それ程の揚げた感がありません。

見た目はさっぱりとした、スティック型のパンです。

普通のきなこあげパンは、パンにきなこがまぶしてありますが、このきなこあげパンは、

きなこクリームがサンドされています。しかもホイップクリームとのコラボレーション、

この組み合わせは過去にも経験済みです。

さっそく食べてみましょう。

ふんわりしたパン生地です。見た目通り、油はあっさりしていますが、あげパンとしての

満足感はしっかり得られます。やさしく柔らかい食感は、とても好感が持てます。

そして大豆の風味たっぷりのきなこ、砂糖の甘さとうまく調和しています。

ジャリジャリと音を立てるのは、その砂糖でしょうか?

ホイップクリームは、存在が控え目です。但し、きなこをなめらかなクリームに

仕立てています。脇役に徹しながらも、役目をしっかり果たしていますね。

あっさりしたあげパンと、少々甘めながらもなめらかなきなこクリーム、

バランスよくまとまっています。

500円以上の注文でお届けも無料 セブンミール

<ちょっとひと言>

最近、テレビのニュースや新聞でよく聞く ”リベラル派”。どんな人たちでしょうか?

簡単に言えば、社会主義的、共産主義的な思想を持つ人たちのことで、”革新派” と

言えます。古い考えを捨てて、どんどん新しい仕組みを作ろうという考え方です。

対する ”保守派”。こちらは伝統を守りつつも、良いと思われることなら、新しい事も

じっくり考えてから取り入れようという考え方です。

と、色々と調べてみたのですが、正直分かりにくいです。

政治の世界、言い方を変えると、政治家の言葉は時に難しい単語が出て来ます。

カッコよくは聞こえますが、我々一般市民には理解できない時もあります。

もう少し普通の言葉でお願いしたいですね。



にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)