セブンイレブンの「ミルクチョコのしっとりフランス」

本日は、セブンイレブンの 「ミルクチョコのしっとりフランス」 税込¥120 を紹介します。

これもフランスパンと呼ぶのでしょうか?
やや小ぶりで真っ黒、大胆な切れ込みのコロンとしたパンです。

その頂上は、粉砂糖で白く雪化粧されています。

パンの様でもあり、お菓子の様でもあり……。

さっそく食べてみましょう。

ひと口かじってみると、なるほどしっとりとしていて、もっちりしています。
多くの人に支持される食感ですね。コンビニパンの主流派と言えます。

チョコレートが練り込まれたパン生地は、
見た目の色の濃さ程にチョコ味を感じません。
しかし、所々にちりばめられたミルクチョコのかけらが、口の中で溶けた瞬間、
甘いチョコの世界が一気にはじけます。

そのチョコは、苦みの少ないやさしい甘さで、
コーヒーに例えればカフェオレの様な味わいです。

パン生地の素朴さにも良くマッチしています。

両方が混ざる事で甘すぎることなく、
ほど良いチョコの味わいに仕上げられていると思います。

食感も含めてGOODなおいしさです。

袋に ”朝食にも最適” と書いてありますが、この甘さなら納得です。

ちょっと小ぶりな点で物足りなさも感じますが、¥120の価値は十分ありますヨ。

<ちょっと雑学>
パンとは全く関係ありませんが、今日12月26日は、
プロ野球誕生の日/ジャイアンツの日です。

アメリカのプロ野球との対戦の為、現在のプロ野球リーグでは最初の
プロ野球チーム、読売ジャイアンツが創立された日です。1934年のことです。

お金の話しで恐縮ですが、現在日本のプロ野球チームで、
選手の年俸総額が一番高いのは、どこでしょうか?

答えは、ソフトバンクの約47億円です。(2015年実績)
2位が、巨人の46億円超です。

一番低いのは、横浜の約23億円。ソフトバンクのおよそ半分ですね。

ちなみに今年の成績は、ソフトバンクがパリーグ2位。横浜がセリーグ3位でした。

このシーズンオフは、巨人が補強にかなりのお金を使いました。
只、お金をかけたからといって、確実に勝てるかどうかわからないのがスポーツの面白さです。

来シーズンは、できれば最後までもつれる展開を期待します。

にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)