サークルKサンクスの「チョコづくしのチョコデニッシュ」

本日は、サークルKサンクスの 「チョコづくしのチョコデニッシュ」 税込¥108 を紹介します。

クロワッサンの様にも見えますが、デニッシュです。

チョコを練り込んだ、マーブル調のパン生地の真ん中には、
棒状のチョコが一本入っています。まさにチョコづくしですね。

ひと口食べてみると、しっとり柔らかいパン生地は、
かすかなチョコ味を含んでいます。甘みも少なめです。

しかし、チョコのかたまりが口の中で砕けた途端、
一気にチョコワールドへと変わります。

ほろ苦いビターな味わいは、大人も十分に楽しめます。

又、しっかりと固い食感が柔らかいパンと好対照で、
”チョコを食べてる” 気分にしてくれます。
まさに、板チョコをおかずにデニッシュパンを食べてる感じです。
全体の甘さのバランスもすばらしいです。

実はこのパンは、以前から私の定番中の定番です。
味、大きさ(食べ応え)、値段(¥108)、
トータルで評価できるパンの一つです。

何回リピートしても、また買いたくなるパンなのです。

<ちょっと雑学>
さて、今日12月3日もいくつかの記念日がありますが、
私が気になったのは ”奇術の日” です。

その理由があまりにも単純ですばらしいです。

奇術(手品)につきものの「掛け声」、ワン(1)ツー(2)スリー(3)から、12月3日に制定されたのです。いいですね!!

ちなみに、その他今日12月3日の記念日には、カレンダーの日、妻の日、
プレママの日、プレイステーションの日、みかんの日、などがあります。
たくさんありますね。

にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)