ローソンの「カカオ香るチョコメロンパン」

本日は、ローソンの 「カカオ香るチョコメロンパン」
税込¥150 を紹介します。

久しぶりのメロンパン。しかもチョコレート色の変形メロンパンです。

高級パンの様に中身の見えない袋を開けると、確かにカカオの香りが漂います。
そして、インパクトある見た目のメロンパンがお出ましです。

外側にはチョコが練り込まれたクッキー生地、パンの中にはチョコクリームと
チョコチップがサンドされています。まさにチョコずくしですね。

さっそく食べてみましょう。

ひと口かじってまず感じるのは、外側のクッキー生地でしょうか?
ココアにも似た味わいです。

しかしすぐに、サンドされているチョコクリームと、コリコリの食感も楽しい
つぶつぶチョコチップの、ビターな大人の味に支配されます。

甘さよりも、ほろ苦さが少し勝るチョコ味にまとめられています。

パン生地は、代表的なメロンパンの様にサクサクで、
口どけもいい方だと思います。

見た目のインパクト、特徴的なチョコ味で、
個性的なメロンパンに仕上がっています。

食べてる最中に、ややボロボロとこぼれがちですが、おいしくいただきました。

<ちょっと雑学>
今日は、チョコレートのお話しです。

チョコレートの発祥地は、中央アメリカ、メキシコあたりと言われています。

イギリス人が、1800年代半ばに固形のチョコレートを考案するまでは、
ずっと飲み物だったようです。

ヨーロッパに、有名な高級チョコレート店が多いのも、イギリスから広まり、
貴族社会に受け入れられたからですね。

日本へは1800年代後半、明治の頃に長崎へ伝わり、東京の凮月堂が最初に
商品化して販売したそうです。

それにしてもチョコレートって、疲れた時とかに無性に欲しくなる時
ありますよね。手軽だし、ちょっと口に入れるだけで大きな満足感が得られます。

にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)