ローソンのコンビニパン「クッキーデニッシュコロネ カスタードホイップ」

本日は、ローソンの 「クッキーデニッシュコロネ 

カスタードホイップ」 税込¥130 を紹介します。

以前紹介した ローソンの「クッキーデニッシュコロネチョコホイップ」 の

別バージョンです。チョコがカスタードに変わっています。

色こそ違えど、パン専門店で売ってそうなビジュアルもそのまんま、値段も同じです。

それにしても、このところカスタード系が多いのは気のせい?



さっそく食べてみましょう。

んっ!! チョコバージョンと比べると、サクサク感が少し強いです。

さっくりとしながらも、噛みごたえのあるしっかりしたパン生地です。

その生地に練り込まれたイエローのカスタードは、まろやかな甘みと風味を伝えてくれます。

そしてカスタードのホイップクリーム。レモンの酸味がさわやかな味わいです。

相性がいいですね。ホイップ仕立ては、口の中でなめらかに広がります。

酸味と甘みが絶妙に混ざり合い、嫌みのないさっぱりとしたクリームに仕上がっています。

又、このクリームが入った部分のパン生地は、さっくりからしっとりへと変化しています。

チョコバージョンも良かったけど、このカスタードバージョン、おいしいクリームと

凝ったパン生地の組み合わせがすばらしく、又リピートしたいと思いました。



<ちょっとひと言>

この ”コロネ”、”コルネ” とも呼びますが、日本で開発されたパンの一種であることは、

以前言いました。

さて、どこが日本らしいかと言いますと、焼きあげたパンにクリームを後入れする

所だそうです。欧米のパンでは一般的に、クリームは生地に練り込んだり、乗せたりして、

焼きあげるのです。

この日本式は、クリームの水分を保ったまま、よりみずみずしく味わえる方法なのです。

それにしても、この方法が日本独自のやり方だったとは意外でした。

にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)