セブンイレブンの「飛騨高原牛乳のみるくブレッド」

本日は、セブンイレブンの 「飛騨高原牛乳のみるくブレッド」 税込¥135 を紹介します。

ミルクの香りが強いです。
”飛騨高原牛乳”、以前紹介したローソンの「もちもちとしたチョココルネ」
(2016.12/10号)でも使われていたブランド牛乳です。
※牛乳の特徴については、12/10号のブログをチェックしてみて下さい。

素朴な形のパンにサンドされているのは、2色のクリームです。
白色はホイップクリーム、そして恐らく黄色のクリームに、
”飛騨高原牛乳” が使われているものと思われます。

さっそく食べてみましょう。

パンは、コッペパンの様に柔らかすぎず固すぎず、ごくごく普通の食感です。
見た目通りの素朴な作りですね。

そしてクリーム。
抑えに抑えたギリギリの甘さ、とてもやさしくてマイルドです。

そしてそして、何といってもこの牛乳っぽさが最大の特徴です。
牛乳をそのままクリームにした様な味わいです。

パンが、口の中で溶けた後に残るのは、ミルクのまろやかな風味、
”飛騨高原牛乳” 恐るべしです。

さすがに、有名スイーツ店でも使われているだけのことはありますね。

全体にはとてもシンプルで素朴なパンですが、
それだからこそ、朝食にはとてもふさわしいパンと言えます。

<ちょっと雑学>
牛乳には、成分無調整と書かれたものがありますね。

今日の ”飛騨高原牛乳” も、生乳を殺菌しただけの成分無調整で、
一般的には、牛乳本来の濃厚な味になります。
そして、このタイプが代表的な牛乳になるわけです。

それに対して成分調整牛乳は、主に乳脂肪分を減らした、
いわゆる低脂肪牛乳などを指します。飲み味は比較的スッキリです。

そのほか、生乳にクリームやバターなどの乳製品を加えた、
加工乳などもありますね。

今日は、牛乳のお話しでした。

にほんブログ村&人気ブログランキングブログパーツ
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)